事例紹介⑥

2015/03/26

 
①地震によるヒビ有り物件
 東京都八王子市 Uさま
先の地震で複数の部屋の外壁にヒビが入ってしまいました。天災による瑕疵は大家負担だと知ってはいましたが、こちらの物件は共同で経営しているため勝手に不動産サイトに出すことも難しく、今回初めて相談させていただきました。他の経営者との負担割合等、間に入ってくださり、結果的にアパート経営から抜けることが出来て満足しています。
 
 
②浸水が認められる物件、売却は可能でしょうか
 東京都江東区Fさま
数年前、局地的な大雨の影響で河川が氾濫し、地域一帯が水没してしまいました。その後リフォームを瑕疵担保責任を負い、電気配線や水回りを整えた上で住んでいましたが、急遽転勤することとなり、住居を手放すことになりました。自然災害によって浸水があった物件でも売却はできるのか相談したところ、まずは被害の程度やリフォームした範囲を確認して頂きました。そして、災害以降に決壊した河川の堤防の修繕工事があったこと等を踏まえ、買い取り価格の査定をして頂きました。
 
※画像はイメージです