事例紹介④

2015/01/30

 
①マスコミにも騒がれた事故物件を手放したい
 東京都渋谷区 Mさま
 マンションの一室に入居していた娘が自室でガス自殺。事件性もあり、連日マスコミに騒がれました。事件そのものの悲惨さを始め、近隣の目に耐えられず物件を手放すことに。さらに修繕積立金、管理費の負担、売却に必要な経費(残置物撤去費用、リフォーム費用)の捻出に困っていたところ、残置物も含め現状での買取の提示をして頂けました。自殺物件にも関わらず、早期に不動産の処分ができました。
 
※画像はイメージです