事例紹介㊲

2019/08/02

父の自殺から
                                                       神奈川県 Yさま



三年前の夏に父が亡くなりました。自殺でした。

あれから三年が経ち、
私も妹も家を出て一人暮らしを始めたので
実家には母だけになります。

しかし、父が亡くなった、
あの家に母を一人で住まわせるという事が気がかりで
もう一回り小さな家に引っ越さないかと提案をしたところ
母は、「父との思い出の場所だから・・・。」
と中々首を縦に振ってくれません。

ですが、実家に帰る度に母が弱っていくのが目に見えてわかり、
私は諦めが着かず何度も母を説得し、やっとの思いで引っ越しまで辿り着くことが出来ました。

しかし現在、母が住んでいる家を売らなければいけないという問題も出てきて
一人で思い悩んでいる時に見つけたのが事故物件買取センターさんのサイトでした。

電話をして査定額の電話をもらってから売却までの流れがとてもスムーズで
事故物件買取センターさんに相談をして本当に良かったと思いました。
同情でもなく、マニュアル的な優しさでもなく・・・何ていうんでしょうか・・・。
本当に担当者さんのお人柄がよく出ていて不安にならずに無事、売却することが出来ました。

母もよく笑うようになりました。

あの時は親身に対応して下さり、本当にありがとうございました。



 

                                                                  ※画像はイメージです